フレンチブルのさくらとわかば セレッソ大阪を愛する家族


by kame-chu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

第19節 清水エスパルス

1-1の引き分けでした。
d0014806_21353351.jpg
ただ、ここ数年エスパルスはセレッソにとって静岡銀行状態。(天皇杯決勝で負けたことあったなぁ)

ところが今シーズンはナビスコの予選も同じ組(2敗)になったけど、とにかく勝てない。

前回、アウェィの日本平の試合はヨネのゴールでなんとか引き分け。

今回、長居ではもうだめだぁのロスタイムに古橋のゴールで同点。
徳重のシュートのこぼれを広山経由で古橋が押し込む。
ファビーニョだったかのコメントで「今日の相手は強いので、、」
清水は「強い」らしい。
古橋のゴールが決まるまでの約15分は怒涛の攻め。
コケを下げて山崎を入れ、ファビーニョ、ブルーノを攻撃的ポジションに。
弊店間際のセールじゃないんやから。
[PR]
by kame-chu | 2005-08-22 17:51 | スポーツ(セレッソ大阪)