フレンチブルのさくらとわかば セレッソ大阪を愛する家族


by kame-chu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2005年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

勝ったような大騒ぎ!

d0014806_22124563.jpg
広島に後半ロスタイムで同点。
1-1の引き分けでしたが。
ゲームを上手くコントロールして、特に後半残り15分はいつ得点が入ってもおかしくない展開。
トミーヨネのバーとポストに当たるシュートが1本ずつ。
「ヤッター!」と何度云ったことか。
それ以外のプレーでも選手もボールもよく動きすばらしいプレーの連続。
最後に古橋の突破を広島DFが辛抱できずに倒してしまいPK。
ゼ・カルロスがきめてスタジアムは大騒ぎ。
TVで監督インタビューやってたけど、広島の小野監督は「負けた」みたいな談話。

それにしても勝てなくても満足できる試合内容になってきた。
去年、おとどしのような行き当たりばったりの攻撃、守備じゃないから観てても楽しい。
すごくいい傾向に向いてるように感じます。
[PR]
by kame-chu | 2005-04-28 22:08 | スポーツ(セレッソ大阪)
レッズ(2-1)に勝ちました!
アキの2発!
アウェイの駒場はレッズランド。でもここでの戦績はセレッソの圧勝
d0014806_17583448.jpg
人気チームのレッズはマスコミの扱いも別格。
昨年2ndステージで優勝したので「強豪チーム」の仲間入り。
でもそもそもFWエメルソンの調子がチーム状態にシンクロ。
普通レベルの選手ばかりだが、マスコミのおかげで勘違い。
サポーターも勘違い。マスコミも勘違い。

開幕3連敗の後、○名古屋、○大分、△柏、○浦和、と負け無し。
チームでしっかりDFして素早く攻撃に切り替える。
押せ押せで来る相手とセレッソが押し込む時間帯の対応がきっちり出来てるように感じます。
小林監督の目指すチーム戦術が浸透してきたのかな。
(写真はオッサのサイトから勝手にいただきました。権利をお持ちの方すみません)
[PR]
by kame-chu | 2005-04-25 22:07 | スポーツ(セレッソ大阪)

柏レイソルに引き分け

d0014806_2244391.jpg

柏レイソルには1-1の引き分け。
アキのゴールで開始早々に先制。
コーナーキックやからバックからオペラグラスを出して、、、。
ゴールの瞬間は結局みてません。
前半終盤に同点になったけど、ゲームをコントロールしてるのはセレッソ。
柏のDF土屋が退場になったので、イケイケ!ドンドン!
でも入らん時は入らない。
前節の大分戦で終了間際の勝ち越しゴールがあったばかりに、「こりゃいける」って感じだったけど。
徳重、伊藤、江添、ファビーニョ、山崎、苔口。
けが人ばかり。
トレーナーにいい人材が必要かもね。
[PR]
by kame-chu | 2005-04-20 22:03 | スポーツ(セレッソ大阪)
アウェイの大分戦を2-1の逆転勝ち。
前半を(0-1)でリードされるが、交代で出場した黒部選手が同点ゴール。
いけいけドンドンで終了間際にPKを獲得。
ゼ・カルロスが落ち着いてきめて逆転勝ち。
大分の外国人FWに個人技で決められ先行をされるが、名古屋での1勝が自信になったのか落ち着いてゲームを支配。
まるでチャンピオンチームのようなゲーム運び。
[PR]
by kame-chu | 2005-04-14 21:57 | スポーツ(セレッソ大阪)
d0014806_2156357.jpg

ナビスコカップに続いて名古屋グランパスに1-0で勝利!
モリシの1点を守りきり、2005年J1リーグでの初勝利。
粘り強いディフェンスと組織立った攻撃。
昨シーズンより確実にレベルアップを感じます。
大分・柏・浦和と四連勝めざし
[PR]
by kame-chu | 2005-04-12 21:54 | スポーツ(セレッソ大阪)
d0014806_21521931.jpg2005年シーズン、始まり始まり!
小林セレッソのシーズンが始まりました。
西村前監督をGMに、塚田前コーチ・監督をユース監督に。
フロント・選手・ユースの風通しがよくなった感じです。
良いチーム体制が出来る予感。

3月6日
開幕・アウェイの神戸1-3
「金もってまっせ」のど派手な演出。あややが来たのに歌は唄わない。贅沢な演出。
黒部選手の移籍初ゴール。
いけいけドンドン、で逆襲食って負けました。

3月12日
待ちに待ったホーム開幕戦・横浜Fマリノス2-3
雨降って、あられが降って、風がビュービュー吹いて荒れ模様の天気。
前半を古橋選手、黒部選手のゴールで2-1のリード。
前年度チャンピオンのマリノス相手で「おぅ、こりゃいける」。
でも、試合巧者。
あっさり逆転負け。

3月19日
ナビスコカップ開幕は2-1で勝利 。
今シーズンは名古屋・清水・鹿島と同じグループ。
アウェイの名古屋戦。古橋選手のゴール、アキの決勝ゴールで勝ちました。
(写真はどこかのサイトから勝手にいただきしました。権利をお持ちの方すんません)

3月26日
ナビスコ・お得意様の清水戦は0-2
なめたらアカン。あっさり負けちゃった。

4月2日
Jリーグ第3節は0-1
J1初昇格の大宮アルディージャ。
これまた、なめたらアカンであっさり完封負け。

横浜戦のときはなかなかいい感じだったのに。
どうも勝ちきれてない。

今シーズン、試合後に何度「パワー&グローリー」が唄えるやら。
帰りの地下鉄に笑顔で乗れるやら。
[PR]
by kame-chu | 2005-04-03 21:48 | スポーツ(セレッソ大阪)